自宅でマッチョになる筋トレ方法!

元・体重49キロのブログ管理人が筋トレで生まれ変わった話

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

このページでは、私が体重49キロから筋トレで大きく生まれ変わった話をご紹介します。

これから筋トレで自分を変えていきたい人、男性らしい肉体を手に入れたい人へ向けて体験談をお話します。

少しでも、お役にたてると嬉しいです(^^ゞ

体重49キロのガリヒョロでした

私は筋トレをはじめる前は、ガリガリひょろひょろの、典型的なダメ男でした。笑

身長は175センチで体重が49キロだったので、見た目も最悪でした。

半袖Tシャツを着れば、袖からは細い腕が見えてしまう。女性と腕相撲をすれば、いとも簡単に負けてしまう。

当時のヒョロガリエピソードをちょっとだけ紹介します、

・彼女をお姫様抱っこできず、嫌われてしまう
・筋トレのため、引っ越しのアルバイトをするも1日でクビになる
・バイト先(飲食店)でお客さんからガリをイジられる
・バイト先の同僚と喧嘩をして、何も出来ないまま負ける
・中学生時代に4キロのダンベルを購入するも、重すぎて部屋のオブジェになる。

紹介すると、他にもまだまだありますが(笑)

貧弱ですと常にコンプレックスがつきまといます。

こんな自分を変えるきっかけになったのが、筋トレでした。

筋トレをするきっかけは格闘技

中学生時代には、4キロのダンベルを購入して筋トレをはじめようとしたのですが

4キロすら、重すぎて何もできず2日で挫折しました。その後は、部屋の片隅でオブジェ化してしまいました。

筋トレをはじめたのは更に数年後の話になります、

自分は格闘技が大好きだったので、いつも格闘家のボディを見るたびに羨ましい気持ちと、自分もあれくらいマッチョだったらな〜と思っていました。

K1の魔娑斗選手、山本キッド選手とか、特に大好きでした^^
ボクシングも好きです!

まず私は、あこがれである格闘家のようなボディになるために、自宅で筋トレをはじめました。

こちらについては、コツや方法など数多くありますので、別のページにてご紹介させていただきます。

またまた挫折する

残念ながら、勢いは3日ほどで終わってしまいました。

なぜかといいますと、自分の思考が大甘だったからです。

理想の体になるために、テキトーな計画だけで達成できると思っていた私は、トレーニングも自分勝手に疲れるまで続ける、今おもえば完全に効率の悪いやり方です。

筋トレはむちゃくちゃにやっても、意味がないです。

効率的にやることで、効果を何倍にも跳ね上げることができます。

しかし、トレーニングのコツややり方だけを学んでも効果は発揮できないのです。

その理由は、マインド(思考・意思)が固まっていないからです。

どれだけ熱い思いで筋トレをはじめても、3日坊主で終われば筋肥大などしないですよね?

私の経験から、筋トレで成功するためには思考(マインド)をしっかりと確立させる必要があると思っております。

このマインド論についても、別ページで解説しているのでじっくり御覧ください!

マインドというと、小難しそうに聞こえてしまいますが、非常に簡単で強力です。

筋トレに近道や裏ワザは基本的にありませんが、マインドを固めることが唯一の近道・裏ワザだといえます。

結局、挫折しつつも、徐々にマインドを固めて自分の意思を高めていくことで、筋トレを継続して、トレーニングの質をあげていくことで

12カ月後には、自分でもびっくりするほど別人のボディを手に入れることができたのです。

このブログでは、あなたの筋トレライフをサポートするきっかけを与えます

私は、あなたが筋トレで生まれ変わるために「きっかけ」をプレゼントします。

きっかけとは、「知識」「経験」「思考」「アイテム」のことです。

私とおなじように、ガリガリでコンプレックスを抱いている方をお助けできるよう、全力で情報提供していきます。

しかし、1つだけお約束していただくことがあります。

それは、「結果が出るまで、地面を張ってでも進み続けること」です。

こういうと、ちょっと泥臭いですが、ここまで考えておかないと理想とするボディを手に入れることはできません。

どれだけ最先端のトレーニング論を手に入れたとこで、根性がないと結果を出すレベルまで自分と筋肉を追い込むことはできません。

「結果を出すか」「諦めて負け組になるか」この2択しかありません。

あなたが失敗しないためにも、私の経験をそのままコンテンツでご提供していくので、ミスや遠回りを最小限にして取り組むことができます。

当ブログは継続して、更新していきます。

筋トレも1ヶ月、2ヶ月では終わらないので、継続してご覧くださいね!

公開日: