自宅でマッチョになる筋トレ方法!

筋トレは根性がないとダメなのか?知識は不要?

   

 

筋トレは、根性と知識どちらが必要だとおもいますか・・・?

 

この問題に、1秒で即答できなければ、あなたは筋トレについて勘違いしている可能性があります。

 

間違ったやり方や認識でトレーニングをしていると、怪我をしたり、結果がでないまま消耗していくかもしれません。

 

今回は正しい答えをあなたにお伝えします!

 

スポンサーリンク

根性はやっぱり必要!でも・・・

 

結論からズバッと申し上げますと、根性と知識どちらも重要です。

 

根性だけあって、バカみたいにダンベルを上げまくっていれば筋肉はつきます。(笑) 過去の私のように・・・

 

でも、知識だけあってもバーベルを上げたり、腕立て伏せをしない限りは筋肉の成長はありえません。

筋トレは根性

 

つまり、どちらも大切なのです。

 

根性だけで成長していくよりも、正しい知識や筋トレフォームを学んでしまえば、おなじ努力量でも結果が大きく違ってきます。

 

たとえば、プロのボディービルダーはフォームも完璧ですし、肉体に関する知識は豊富なはずです。 食事などの栄養学にも精通しています。

 

反対に、自宅で筋トレを始めたての初心者さんはどうでしょうか・・・?

 

・筋トレのフォーム
・プロテインの重要性
・正しい器具の選び方
・筋肉部位の名称

 

これらをとてもじゃないけど、理解しているとは思えないですよね!?

 

知識を欠けても、効率が悪くなります。根性論だけで突っ走っても必ずどこかで停滞します。

 

あなたは自分のことを根性なしだと認識しているかもしれませんが、そんなことはありません。

 

誰だって、腕立て伏せをしっかり10回やれば苦しいですし、逃げたくなるほどキツイです。 同じ人間なのですから、痛みや苦しみを感じないわけがないのです(笑)

 

筋トレをしない日は勉強をする

 

筋トレは単細胞がやるトレーニングだと認識している人は、まだまだ甘いです。

筋トレの勉強

筋トレこそ、知力・体力・根性・継続・努力・理性これらがすべて揃ってようやく結果の出るスポーツです。

 

努力ができない人は結果が出せない。知識をつけない人は成長が遅い。日々、生産的な作業をこなせない人は、筋肉量が落ちる。

 

のんびり屋さん、サボりグセが強いひとは、自然と結果が出づらいトレーニングなのです。

 

筋肉は毎日おなじ部位を鍛えて、筋肉痛になった状態でトレーニングをしても効果はありますし、やってもいいのですが・・・

 

関節や骨などに負荷(ダメージ)がかかっている可能性が高いため、基本的には1日〜2日は時間をあけて体の回復を意識してください。

 

休んでいるときもトレーニングの一環です。 だって、肉体が成長しているわけですから、食事からタンパク質を摂取したり、良質な睡眠をとって疲れを癒やすことも1つの仕事です。

 

どんなスポーツ選手だって、プレーをしているときだけが仕事じゃないですよね?

 

コンディションを整えて、日々おなじトレーニングをして鍛えることも仕事の重要な工程です。

 

あなたが筋トレをしない日は、筋肉についての勉強をしてください。

 

おすすめは・・・

 

・筋トレのフォーム(姿勢)を学ぶ
・食事(栄養学)を学ぶ
・筋肉の部位を覚える

 

まずはこの3つが重要です。 最初は上から順番にフォームから練習していくといいでしょう。

 

スポーツ経験がある人はわかると思いますが、素人とプロではどのようなスポーツでもフォームが違いますよね。

 

野球でいえば、ダルビッシュ選手が投げる投球フォームと、草野球チームのおじさんピッチャーが投げるフォームは全く違うはずです。

 

肉体を鍛える

 

同じダンベルトレーニングでもフォームによっては、負荷がかかる筋肉部位が変わるため、上腕二頭筋(力こぶ)を鍛えたいのに、肩ばかり成長してしまうこともあります。

 

プロは正しい部位を正しいフォーム(姿勢)で鍛えることができるので、美しくたくましいボディーを手に入れています。

 

フォームを無視して、野性的にトレーニングするよりも、正しいフォームを理解して根性を出して筋トレしたほうが10倍効率的です!

 

もちろん、筋トレを本気で始めるならば食事と筋肉部位はしっかりマスターしましょうね!

 

すべて揃ってこそ、理想とするボディーが手に入ります。

 

健康にもなって、女性にもモテますし、悪いことは1つもないですよ^^

 

根性は磨かれていく

 

根性が自分の努力と考えかたで伸びていきます。

 

例えるならば、磨かれていくという表現がマッチしています。

 

ジムでゴリゴリのマッチョがトレーニングしているのを、後ろからこっそり見ていると、なんとも言えない静かな迫力と、恐ろしさが垣間みえます。

 

根性と気合と知識と経験から編み出される、圧倒的なオーラを放ちながら、静かにモクモクとトレーニングしているのです。

 

こういうのを見て、やっぱり経験と努力はマッチョになるために絶対に欠かしてはならなぬ要素だな〜っと思いました。

 

それに、自宅やジムで筋トレするときは根性を入れないと、限界まで追い込めないのでその瞬間にすべてを込めてトレーニングしてくださいね!

 

そして、休みの日にはガッツリ勉強してまた、一段と強くなっちゃいましょう(^O^)b

 - 成功マインド, 自宅筋トレ