自宅でマッチョになる筋トレ方法!

筋トレで痩せるためにはどのくらいの期間が必要になる?

      2015/06/20

筋トレで痩せるためにはどのくらいトレーニングするべきか?

痩せるまでのおおよその期間はあるか?

これから筋トレでダイエットを考えている人必見です!

 

理想の体を手に入れて自信をつけるなら筋トレダイエットがおすすめです。

今回は注意するべきポイントとコツについてご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

筋トレや痩せやすい体質つくりができる

 

筋トレは体のバランスを整えて痩せやすい状態をつくりだすことができます。

 

つまりは、太りにくく理想的なボディを維持するために最適だということです!

d_top

筋トレをすることで、筋肉量が増えます。筋肉が増えると基礎代謝が上がるので
脂肪燃焼する効果がたかまりやすくなります。

 

太りやすい人ほど基礎代謝が落ちていて、運動不足の傾向があります。

 

反対に、食べても太りにくい人は基礎代謝が高いため太りにくいのです。

 

あなたの代謝が落ちていればいるほど、頑張ってダイエットしてもリバウンドする原因となります。

 

食事制限しているのに一向に痩せなかったり、少し食べ過ぎると太りだしたり・・・・

 

簡単にいえば、基礎代謝が落ちている状態で良いことはなにもないのですm(_ _)m

 

代謝をあげるためには、体の筋肉量を増やす必要があります。

 

筋肉量を増やすといっても、いきなりムキムキになるのではありません。
女性でも安心して筋トレすることができるので不安になることは1つもないですよ^^

 

では早速筋トレダイエットに必要なことをご紹介していきます。

 

週2回の筋トレで手軽に痩せる体を手に入れる

 

おすすめは週2回の筋トレです。

lgf01a201403150700

毎日やる必要はないですよ!ゴリゴリに筋肉をつけたい男性は毎日やってもらってもいいですが
痩せることを目的にしているのであれば、まずは継続を第一に考えてください。

 

結果を出すためには、継続がないと達成することができません。

 

これは勉強でも仕事でも同じですよね(・ω<)

 

筋トレで痩せるためには下半身を意識して鍛える必要があります。

 

じつは人間の筋肉の60%〜70%は下半身にあります。

 

つまりは上半身の筋トレをするよりも、下半身を優先したほうが効率よく筋肉量を増やして代謝をあげることができるのです。

 

筋トレで痩せるためにとりあえず、腕立て伏せをしたりダンベルを持ち上げる人が多いですが、間違いではないですが順番としては逆です。

 

まずは下半身を鍛えて効率よく痩せていきましょう。

 

おすすめの下半身筋トレは

「四股(しこ)」です。

 

四股ってわかりますか?お相撲さんが土俵で足を高くあげて腰を落とすあのポーズです。

四股

お相撲さんはあれほど筋肉と脂肪があるのに、豪快かつ柔軟に四股を決めますよね?
あれは下半身がしっかりしているからできる技なのです。

 

でも、私たちがやるべきなのは更にかんたんな四股(しこ)です。

 

では順序をご紹介するので一緒にやってみましょう。

 

(1)足を肩幅よりも少し大きく開く
(2)腰を落とせるだけ落とす
(3)一番落とした所で5秒間キープ
(4)5回〜10回繰りかえす

 

これだけです!めっちゃ簡単ですよね?

 

最初は股関節がボキっと音がすることもあります。

 

普段股関節まわりの筋肉を使うこともないですので、痛みを少し感じることもありますがゆっくり動かすので大丈夫です。

 

ポイントは「ゆっくり丁寧に」四股(しこ)を踏むことです。

 

四股というよりも、シンプルに腰を深く落とすだけですね!

 

これだけで、下半身の停滞している血流が促進されて代謝もあがります。
体の毎日やっていると軽くなるのがわかりますよ!

 

5回〜10回ほどゆっくり繰り返しても3分もあればできます。

 

さらに負荷を高めていくのであれば、スクワットをおすすめします。

 

この下半身運動をしたあとに、余裕があれば腕立て伏せや腹筋などの自重トレーニングで筋肉をいじめ抜きましょう。

 

最初は10回1セットを意識して余裕があれば、セット数を増やして回数を重ねていきましょう!

 

筋トレで痩せるまでの期間の目安は?

 

個人の状態にもよりますが3ヶ月間もあれば大きく変わります。

lgf01a201407151900

人間は体を鍛えると、行動まで変わってきます。

 

例えばですが、最近は筋トレを頑張っているからムダ食いを減らして体に良い物をたべよう。

 

___単純だとはおもいますが、このようなことを考え始めます。

 

実際にはわたしも同じ経験をしています。

 

自分が苦しみながら頑張ったトレーニングをムダにしないために、プラスになることだけやろう!って考えるのです(^^)

 

人間って意外と単純です(笑)

 

私達が難しく複雑に考えてしまうだけなのかもしれないですよね。

 

マイナスな状態になっていると、負の連鎖が止まらないです。
反対に、プラスな状態が続いていると正の連鎖がとまらなくなります。

 

気分もワクワクしてきますし。行動も本当にかわるので筋トレって素晴らしいとおもいます。

 

痩せることだけが目的だったのに、気がつけば楽しみややり甲斐も増えていくとおもいます。

 

目安は人それぞれですが、早ければ1ヶ月程度でお腹まわりが細くなったり

 

顔がシュッとするとおもいますので、期間を目安にとりあえず週二日で続けてみませんか?

 - 体を絞りたい, 細マッチョになりたい