自宅でマッチョになる筋トレ方法!

細マッチョとゴリマッチョの違いはなに?

      2015/07/28

細マッチョとゴリマッチョは何が違うのか・・・?

あなたはどちらの体になりたいですか^^

 

やはり欧米人のような筋肉量が多いゴリマッチョですか?

 

それとも、モデルのような細マッチョでしょうか?

人によって目標としている体型はあるかとおもうのですが、まずは違いについて理解し

 

目的に応じたトレーニングをおこなうべき必要があります!

スポンサーリンク

細マッチョとゴリマッチョの違いは筋肉量にある

 

細マッチョとゴリマッチョは見た目が違うだけで実際にはそれほど大きな差はありません。

 

単純に、筋肉量と脂肪量がちがう のです。

 

あなたが知っている細マッチョとゴリマッチョを思いだしていただきたいのですが、

lgf01a201501211800

細マッチョは痩せているイメージではないでしょうか?
反対に、ゴリマッチョは筋肉量が多くゴツゴツしているイメージではないですか?

 

見た目通り、脂肪量と筋肉量だけがちがうのです!

 

では、実際にゴリマッチョを目指しているという人は目的に応じたトレーニングをするべきです。

 

ゴリマッチョになるためのトレーニング方法がありますのでご紹介していきますね!

 

ゴリマッチョになるトレーニング方法とは?

 

簡単なことです。負荷を上げて回数を減らすトレーニングをするだけです。

 

どういうことかと言いますと・・・・

 

限界ギリギリレベルの重量に設定する
回数を少なくする

 

この2つです。

 

いつもはダンベル10キロを使って上腕二頭筋を鍛えているとすれば

images (44)

おすすめとして、15キロなど今よりも重く設定し筋トレをおこないます。

 

そしてギリギリのレベルで少ない回数しかできないトレーニング をやるべきです。

 

マッチョを目指している人は、軽い回数でトレーニングをこなしても意味がないです!

 

つまりは、楽な筋トレを継続してもゴリマッチョにはならないということです。

 

なぜ、いつまでも筋肉が増えないのか・・・

____と、思っているのであれば単純に考え方とトレ内容が間違っていた ということです。

 

どうしても人間は楽をしたり、痛みや苦しみから逃れようとするいきものです。

 

私も筋トレの追い込みをしているときは、逃げだしたいほど辛いです・・・

 

しかし、そこで諦めて手をとめたとなれば筋肉量は増えないです、筋力も上昇しないままムダ になってしまいます。

 

 

でも、細マッチョを目指していたり健康的な体を手に入れることが1番の目的であれば問題はないですよ(^^)

 

普通にトレーニングをしても基礎代謝は上がります。脂肪を燃焼する効果も見込めますので意味がないということはありません。

 

ゴリマッチョを目指す人は、それだけでは甘いということを覚えておきましょう(・ω<)

 

では、そのために必要なコツをご紹介していきますね!

「関連」→マッチョは海外で本当にモテるのか?

 

食事とプロテインで筋トレ効果を最大限にあげる

 

筋肉量を増やすためにはタンパク質が必要になります。

images (42)

体を鍛えあげても栄養素を摂取できないと、筋肉量が増えません。

 

筋トレをしても食事を取らなければ体が大きくなるどころか、やせ細って小さくなります・・・

 

スポーツ選手でも体がゴツイ人は食事内容もボリューミーですよね。

 

野球選手の胸板も腕の太さもすごいです、食事もたくさんとります。

 

お相撲さんも凄いですよね!力士こそ究極のゴリマッチョ だといえます。

 

見ためは脂肪も多いですが、見えづらいだけでほとんどが筋肉ですから間違いなく最強のゴリマッチョです。

 

ご存知だとおもいますが、お相撲さんの食事量も回数も尋常ではないですよね?

 

私たち一般人も、食事には気を使うべきです。

 

意識することは、鶏肉(ささみ)や青魚とたくさん食べてタンパク質を摂取することです。

 

しかし、毎回食事でささみを食べたりするのは難しいですよね。

 

お金も手間もかかります。そこでおすすめしたいのはプロテインです。

 

一度もプロテインを飲んだことがない人はぜひ飲みましょう。

 

プロテインは、カロリーを抑えてタンパク質をとれる理想の摂取方法です。

lgf01a201312241400

どうしても食事だとカロリーなどの余計なものが多くなります。
細マッチョを目指していたり、痩せることも目的にしている人にとっては中々辛いはずです。

 

ゴリマッチョ、細マッチョとわず体を引き締めたり筋肉量を増やしたいのであれば必ずプロテインは飲むべき必要があります。

 

細い人とゴツイ人にちがいはあるとしても、プロテインは飲むべき です。

 

ゴリマッチョになりたい人は増量用プロテインを。
細マッチョを目指す人は減量用プロテインで引き締めながら筋肉量をふやしましょう。

 

私の場合は、1日にあさ・ひる・よる と食後にプロテインを摂取しています^^

 - ゴリマッチョになりたい, 細マッチョになりたい